注文住宅custom

建築実例

該当する情報が見つかりませんでした

注文住宅の完成までの流れ

一生に一度のマイホーム。せっかくなら自分の思うままに自由に家をつくりたい!そんなご家族には「注文住宅」がおすすめです。
ここでは、注文住宅ができるまでのスケジュールなどを簡単にご説明致します。

外観イメージの決定

やっぱり気になる外観

家の顔になるのはやはり「外観」。その「外観」も各躯体設備や外部建具などの集合体です

例えば…屋根を考えよう。屋根の種類について

施主様がどういう家をつくりたいかによって、様々な屋根の形をお選び頂けます。
例えば、
「軒下の空間をつくって開放的なリビングをつくりたい」「重厚感のある家にしたい」という方は「寄棟屋根」。
「小屋裏収納をつくりたい」「シャープな外観がいい」という方は「切妻屋根」。
「太陽光パネルをいっぱい載せたい」という方は「片流れ屋根」。
積雪の多い地域には「無落雪屋根」。
「屋上をつくりたい」「スタイリッシュな外観がいい」また、敷地が狭く、屋根を広げられない土地では「陸屋根(平屋根)」。
というように多種多様にお選び頂けます。

建築する土地の接道状況、お庭の計画などによって、玄関の位置等変化していきます。
後悔しない家づくりができるよう、お客様のやりたいことなどをしっかり把握できるメーカーが注文住宅をつくる際には必要です。

ご相談から、お引き渡しまでのスケジュール

家づくりは意外と大変!

実際に家づくりのご相談を頂いてからの流れを簡単にご説明致します。なお、「これから土地を買う予定のお客様は下記のスケジュールに土地検討・購入のスケジュールを交えて進める必要があります。
詳しくは弊社スタッフまでお問合せくださいませ。

お客様のご要望・計画内容は様々です。

必ずこのスケジュール通りに進めなければならないわけではございません。
また、必要に応じて「家相相談」、ファイナンシャル・プランナー(第3者)による「資金計画相談」などの、オプション*(無料)もご用意致しております。お気軽にお声かけ下さい。
*ご計画の内容・スケジューリング等によってはお断りさせて頂くこともございます。